読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタンパの人になりたい

ニコニコ動画に「シングルレート10位をめざす!」という動画を投稿している者です。不定期更新していくかもかもかも

1年

昔こんなことやってたなぁって。そして一瞬で飽きたなぁって

 

どうも、バッヂです。普段はニコニコ動画に「シングルレート10位をめざす!」という動画を上げています

 

今回はシーズン4でレート2000を達成(6/11辺り)した構築のうちよく選出する3体の紹介をします

 

f:id:kanbaddi:20140622174909p:plain

この3体の並びです。では先発の霊獣ランドから紹介していきます

 

霊獣ランドロス@スカーフ 特性:威嚇 性格:ようき

実数値 175-184-113-112-100-157(ガブの逆鱗威嚇込み2耐え)

努力値 84-152-20-x-0-252

技構成:じしん いわなだれ げきりん とんぼがえり 

 

陽気の理由は準速サザン、準速100族、準速ガブのスカーフ持ちを抜きたかったからです。逆鱗の部分は叩き落とすや馬鹿力でもいいかもしれません。ただ逆鱗の通りの良さが結構気に入ってるのでそこは個人個人にお任せします。

役割としては先発に置き、有利対面ならそのまま突っ張り不利対面なら蜻蛉で帰って後ろ(主にポリ2)に繋ぐ感じです。

 

 

ポリゴン2@しんかのきせき 特性:トレース 性格:ずぶとい

実数値 191-90-148-126-120-84

努力値  244-x-196-4-36-28

技構成:イカサマ れいとうビーム どくどく じこさいせい

 

調整先はちょっと曖昧ですがメガガルーラのおんがえしも急所が無ければ2回耐えます。D方面は珠ゲッコウガハイドロポンプ確定3発です。どくどくはミラー、クレセ意識です。大体のマリルリを抜いているので腹太鼓されても次のターンイカサマを撃てば落とせます。(ちからもちトレース時)

本来この調整では後出しから受けることが難しい鉢巻ガブの逆鱗も霊獣ランドロスの威嚇蜻蛉で受けきることができます。

しかし鋼タイプに基本的には有効打がないのでクチートなどに起点にされないように注意しましょう。

 

 

ゲンガー@ゲンガナイト 特性:ふゆう(かげふみ) 性格:おくびょう

実数値(通常時) 155-67-93-150-95-178

   (メガ時) 155-67-113-190-115-200

努力値 156-x-100-0-0-252(陽気ガブの逆鱗最高乱数以外耐え)

技構成:シャドーボール ヘドロばくだん ちょうはつ みちづれ

いわゆるヘドゲンの流用個体です。しかしここまで努力値を耐久に裂くことで他のメガポケモンと同時選出しても使いやすかったり後出ししやすかったりと意外といい感じでした。挑発のスペースは最初身代わりだったのですが道連れとの相性も考えて挑発に変更しました。ヘドロばくだんヘドロウェーブで使いたいのですが入手できないので諦めました()

 

1年ぶりの更新なので疲れました((

ではではこの辺で

カイリキーを愛してやまないあなたへ・・・ぼくのベストフレンドへ

黒いパンツ 4本腕 ガチホモ仕様のぼくのベストフレンド

白い精子 中出しして できたての歌歌ったよね

忘れないよ君とのエピソード 両手いっぱいの精子(ありがとう)

ホモ色に染まる ニコ動をごらん ニコニコ暖かい兄貴がいるよ

新しい彼が呼んでいるから 君と歩いてイキたい

神舞奉納祭結果&XY予想

ふえぇ更新サボってました、すいません

 

本日キツネさん主催の神舞奉納祭がありました。パーティー構成は九尾杯ベスト8だったものと同じです。 

結果は3-3でした。初戦はサンダーが麻痺バグしなければ勝ちでしたが結果論です電磁波打たせた俺が悪い・・・

 

 

さて話題は変わりますがXYで新タイプ、フェアリータイプの追加が確定しましたね。どうやらドラゴンタイプに抜群が取れるようですが噂では鋼、毒に抜群を取られるとかなんとか・・・

毒に抜群が取られるというのは良いと思います。現環境で息をしている毒タイプのポケモンなんてホントに少ないですからね。いてもフシギバナとかドクロッグあたりでしょうか。

しかし問題は鋼タイプに抜群を取られるという点です。これハッサムが暴れまわるんじゃないでしょうか。現環境でも十分に好き放題やってくれちゃってるハッサムたんが、

「僕フェアリーにも強いんです^^」

とか言ってつるぎのまいチュインチュインしてバレパン打つだけのゲームにならないか心配です。鋼タイプは防御に特化したタイプなんだから攻撃性能は低くてもやっていけるんじゃないだろうか・・・

まぁまだ発売まで時間がありますしここでぐだぐだ予想しても無駄なんですけどね。それよりもポケパルレで懐き度上げたら回避、急所率が上がる仕様は対戦には反映されないでください、いやほんとに。その分命中率も同じ分だけ上がるとかならまだしも・・・というか命中率も上げるんだったらいらないなこの要素((

でもポケモンと触れ合えるのは素直に楽しみですね。ホモの皆さん、カイリキーがお待ちです。

 

ではそのうちまた更新します。ではでは

受けループ対策

皆さんは受けループってどうやって突破していますか?受けループが苦手な方のために今日はいくつか受けループに強いポケモンを挙げていこうと思います。

 

まずこいつ

霊獣ボルトロスですね、こいつは有名かもしれません。技構成は

10万ボルト めざ氷 気合玉 悪巧み

こんな感じですね。努力値振りは人によりけりかもしれませんが耐久に振るにしても最速グライ抜きは捨てられませんね。

こいつの強みは特性ちくでんでラッキーの電磁波を受けないことです。いくらラッキーとはいえ悪巧みを積んだ気合玉を食らえばただでは済まないでしょう。まぁ、 

当たれば

ですが・・・

そう、気合玉ですよ?そりゃ外しますよてか当たりません(( こいつを使うならそれを覚悟して使いましょう。

 

次はこいつです

僕の相棒テラキオンだああああああああああああああああああああああ

技構成は

インファイト ストーンエッジ 剣の舞 電光石火(電光石化は汎用性を上げるため)

こいつの使い方は単純です。剣の舞でチュインチュインすれば受けられるポケモンなんてそういません。ただ霊獣ボルトと違いラッキーやクレセなどの電磁波を無効化できないのでパーティー単位でとんボルしつつ隙を作ることをオススメします。ストーンエッジも気合玉よりは当たる確率が高いし割と安定してます。

しかしこいつではたまに受けループで見るドクロッグに対し剣の舞1積み程度では半分も削ることができません。そこは注意しましょう。

 

最後はこいつ

シャンデラです(ただしめざ格闘個体)。こいつ一匹でグライと稀に見るハピ以外の受けループを潰すことができます。(当社比)技構成は

火炎放射 シャドーボール 身代わりor挑発 めざ格闘

性格は控えめCSにして後出しで出てくるバンギにめざ格で半分削れるようにしましょう。その後は素直に引くこと。受けループのバンギはスカーフが多いので・・・

上で取り上げた2匹よりも安定性が高いです。ですが結構な頻度で見るグライをこいつで倒すことができないのでそこは他のポケモンでカバーしましょう。

 

大雑把でしたがこんな感じでしょうか。ではまた次回

 

霊獣ランドロス

こいつめちゃくちゃ強いですよね

なぜこうもポケモン界ではおっさんくさいやつが強いのか・・・まぁ霊獣ランドは普通にかっこいいと思いますがww

このポケモンは地面、飛行という優秀な複合タイプを持ちさらに特性は威嚇。弱いわけがないです。スカーフ巻いて蜻蛉撃って有利対面を作りつつダメージを与えて地震で全抜きって感じでしょうか。

ちなみに僕が作った霊獣ランドは

性格:陽気

31-31-31-x-31-31

84-152-20-0-0-252

と、こんな感じです。Hの実数値は175で16n-1調整、威嚇込でガブの逆鱗確定3発です。性格は意地っ張りでも良いかもしれません。

この育成個体はスカーフ用に作ったんですが個人的には鉢巻をまいた方が強い気がしなくもないです、はい。ただやはりラティに先制蜻蛉したいというのが大きいのでやはりスカーフに落ち着きます((

こいつを入れた霊獣ランド入り雨パというのもありますね。相手の電気タイプに強いのと砂パにも強いということでの採用でしょうか。

ただしこいつをスタンパで使うのは難しいというのが僕の中ではあります。スタンパに入りやすいドラゴンが氷4倍弱点の子ばかりだからです。(大体のドラゴンが氷4倍ですが)一応ランドも逆鱗を覚えますがやはり不一致なので威力に不安が残ります。

この記事を書いてて思ったんですがこいつってハッサムとの相性がすごく良いですね。ハッサムに限らず鋼タイプ全般に言えることかもしれませんが・・・

いずれこのポケモンを主軸にしたパーティーも考えたいと思っているので思いついたらまたブログに書こうと思います、ではではノシ

はじめました、ブログです

はじましての人ははじめまして。そうでない方ははじめました。ブログです。カンバッヂです。衝動的に作りました。主にポケモンの考察をしますよー、きっと。

まぁ初めての記事で書くこともないので2週間前になりますが九尾杯でベスト8だったパーティーを紹介します。

ガブリアス(陽気):こだわりスカーフ 

特性:鮫肌

逆鱗 地震 岩雪崩 寝言

おなじみの速い固い強いポケモンです。ガモスを後出しから狩れたりレートでもよく見るいじっぱスカガブに対面で勝てます。意地っ張りじゃないということでエッジでもボルトは狩れないので命中安定の岩雪崩採用です。

 

ハッサム(慎重):オッカの実 

特性:テクニシャン(意味深)

蜻蛉返り バレパン 剣の舞 羽休め

やっぱり強いテクニシャンなこいつ。僕のパーティーは見たら分かるんですがユキノオーにこのハッサム以外すべて抜群を取られてしまいます。なので完全に受けられるこいつをごまかしで入れてます。あとラティ受けもこいつに任せてますね。ちなみに選出率はこのパーティーの中で最低です。いわゆる見せポケです((

 

テラキオン(陽気):きあいの襷 

特性:正義の心

インファ エッジ 剣の舞 電光石火

皆さん、単に誰もが使っているからと言ってローブシンをパーティーに入れてませんか?そんな人はいますぐブシンを解雇してこいつを使いましょう((

タイプ一致の格闘、岩技を有しておりこいつを後出しから完全に受けられるポケモンはそういません。いないはず。多分。一回チュインチュインしてしまえばクレセだろうが受けルだろうが吹っ飛ばします。物理受けを物理で突破したとき受けルは崩壊するのです。恐らく多分きっと。

ただしこいつがいるせいで相手のブシン選出率が半端じゃないです。こいつを使用するならブシンへの対策は欠かせません、注意しましょう。

 

スイクン(ずぶとい):カゴの実 

特性:プレッシャー

波乗り 冷B どくどく 眠る

単純な物理受けです。臆病ではなく図太いの理由は主に砂パをこいつで見るからです。パルのからやぶロクブラもこいつなら受けられます。上昇補正珠じゃなければ。

あとこいつの技構成ですがどくどくを大会時には採用していたのですが零度スイクンの完全劣化じゃないかと気づき今ではミラコです。ミラコにすれば眼鏡グドラも狩れるのでおいしいです。ちなみにこのスイクンはレートでどくどくを4連続で外したことのある大戦犯です。

 

化身ボルトロス(臆病):でんきジュエル 

特性:悪戯心

10万 めざ氷 蜻蛉返り 電磁波

2013年5月現在649匹のポケモンがいる中で全世界の男性トレーナーの心を鷲掴みにした最高にキュートでセクシーなポケモン。はい、僕のパーティーでも採用です。

高いSを活かして蜻蛉したりグドラに先制電磁波入れたりとにかくずるいですこのクソ親z・・・いえいえポケモン界の天海春香ちゃん。ジュエルを持たせることによってスイクンでもブルンでも吹っ飛ばします。

 

サンダー(臆病):こだわり眼鏡 

特性:プレッシャー

ボルチェン めざ飛 熱風 寝言

まさかの電気飛行2体目。ただしこいつはボルトとは役割が全く違います。主に格闘対策を目的としてこいつを入れています。ただしブシンへの後出しは注意が必要。ガッサへの後出しは割と安定します。努力値はHSベースなのでノオーと初手対面してもボルチェンで逃げられます。もし相手がスカーフだったとしても特性の表示順で判別できるのでおいしいです。

このパーティーの運用方法はとんボルして有利対面を作りつつダメージを与えていきテラキやガブなどのエースで全抜きといったところでしょうか。クレセはテラキでチュインチュインして頑張って突破しましょう((

とまぁ今日の記事はここまでにします。これからちょくちょく更新していくつもりなのでよろしくお願いします!